アホみたいに簡単にダイエットに成功できたので、その方法を書いておきます

 

いや〜、ダイエットの方法って色々とありますね。

 

有酸素運動、無酸素運動。

 

バナナダイエット、リンゴダイエット、ビリーズブートキャンプ、スムージーダイエット、酵素ダイエット

 

・・・

 

まあ、色々とあります。

 

ですけど、色々とダイエット方法はあるんだけれども、それを続けられなくて困っている人も多いですよね。

 

まあ、今までと違うことを継続するのは大変なことです。

 

わたしがやってきた、わたしも痩せたいと思っていたのですが、なかなか痩せることができないでいました。

 

 

なぜ痩せられなかったのかと言えば、ダイエットをするのが面倒だったからです。

 

そんなわたしでも、簡単に3ヶ月で6キロほど痩せることができたので、その方法をご紹介したいと思います。

 

ちなみに、「6キロしか痩せられなかったのか?」と思う方もいらっしゃるかもしれないので、念のため言っておきますが、6キロくらい痩せられれば十分と思ったので、それくらいでやめておいただけです。

 

簡単に続けられたダイエットの方法とは?

 

で、そのダイエットがなかなか出来ずにいたわたしが、簡単に痩せることが出来た方法なんですが、

 

食事の時に食べる炭水化物の量を減らしただけ

 

です。

 

これ本当に。

 

どらくらい減らしたのかというと、元々お茶碗一杯のごはんを食べていたのを、

 

・朝はご飯の量を4分の1くらいに減らす

 

・昼食は、コンビニ弁当やおにぎりを食べるのをやめて、サラダとヨーグルトに

 

・夕食はご飯の量を3分の1くらいに減らす

 

ということを続けた結果、3ヶ月くらいで6キロやせられました。

 

ちなみに、4分の1くらいまでごはんを減らすと、一口二口くらいの量なのですが、それでも慣れれば大丈夫です。朝なら。

 

最初からいきなり一気にごはんの量を減らすのはキツイと思いますので、徐々に減らしていけばいいですよ。

 

無理しに一気に減らしてしまうと、ストレスの反動でどか食いしてしまうリスクが高まります。

 

なるべくストレスを感じないように徐々にごはんの量を減らすことです。

 

朝食にごはんでなくてパンを食べている人もいるかと思いますが、ごはんの方が腹持ちもいいですし、売っている多くは国産ですからね。

 

パンの原料である小麦は、輸入しているものが多いですし、わたしはあまり好きにはなれません。(うまいですけど)

 

あとは、食事はゆっくり食べた方がいいですね。

 

その方が物足りなくて追加で食べてしまうようなことも防げます。

 

さらに早く痩せたければ、有酸素運動と無酸素運動を両方取り入れてあげると、より早く痩せられるでしょう。

 

有酸素運動と無酸素運動を両方取り入れるには、動画とかを見るのがいいと思います。

 

本当は食事の量を減らすというよりは、ほとんど断食に近いようなものをやるのが一番痩せるのには早いようですが、健康面での心配もありますので、そこまではおすすめしません。

 

 

では〜

 

このページの先頭へ戻る